カテゴリー:生徒ちゃま の 声

気づかせる極意 〜英語が苦手でできない原因の発見〜

2020年10月2日 14:01 | トム塾 お知らせ 生トム塾 生徒ちゃま の 声 希望 の 話


先日一人の生徒さんが、面白い発言をしていました。

「身近に英語があるんですね…」

こういう発言のきっかけは、たわいもない近況のお話(コーチングタイム)の時に、「英語が苦手な人はお店屋さんの名前や商品とかにある英語を調べてみよう!」と伝えた時、その生徒さんは「英語なんて身の周りにはない」と思いこんでいたようでして…、

「英語ってそんなにあるんですか…?」

という顔をするので、

「セブンイレブン(SEVEN ELEVEN)とかは知ってる?」

と尋ねると、

「セブンイレブンって英語なんですか?知りませんでした…」

との返答が返ってきました。

「セブンイレブンは、7と11っていう意味で、昔は7時に開店してよるの11時に閉店していたのよ」という伝えたところ、

「そうだったんですね…知りませんでした…」

との返答が返ってきました。

その後よくよく話を聞くと、セブンイレブンという言葉は知っているし、使っているようですが、セブンイレブンっていうお店があるという認識だったようです。

おそらく、コンビニという言葉も小さいお店っていう意味で捉えているのかもしれませんね。

このように【英語が苦手でできないという原因】は、たわいもない対話から見つかっていきます。

こちらから原因を聞き続けても出てくるものでもありませんし、もし先生がそうだと分かっても、本人が気がつくことはないでしょうから、関係者(先生や親御さん)がわかっていることが良いことでもありません。

本人に気づかせるためには、全然別な角度からのふとした瞬間から起きてくるものなんですよね。

ですから、気づかせることは時間と根気を必要とします。

それでも、コーチングを用いた教育は、一般的な環境にいるよりは数倍の速度で気がつかせることができるので、活用は必要不可欠ですね。

ちなみに、その生徒さんは、家に帰った後に自分が知っているお店などをしっかり調べて、紙にまとめてきてくれました。

こういう素直な心を持った子は、ここからの伸びが期待できます!
今後の展開が楽しみな逸材です!

素敵な出会いに感謝です!

〜雑記〜
この対話は、話のエッセンスのみを抽出し、できるだけ生徒さんの言葉を変えることなく記載されています。これだけの対話だけで気がつくという変化が起きているわけではありません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


異端児でも良い!しっかり咲け!

2020年6月25日 16:59 | トム塾 お知らせ トムコーチひとり言 生トム塾 生徒ちゃま の 声 希望 の 話


Xくんが、帰り際にボソッと言った言葉のご紹介です!

Xくん:「なんか〜、AさんとかBくんとか見ていて思うんですけど…、なんか〜勉強できるのってカッコよくないですか?

トム:まぁ確かに!

Xくん:「なんか〜物事に全力というか〜、一生懸命というか〜、そんな姿勢?…が素敵だなって思います!

突然こんなことを申してました…

彼なんかは人生にいろんなことがあって、いろいろで〜、いろいろだったんですけど…、(ブログなんかじゃ話せませんけど…)

だからこそ、すごい気づきがあったんだなって思いました!

そして、そういった前までの価値観とは全く異なるけど、今思える純粋な気持ちが話しできるのって、素敵だなって思います!

そして、その思いを自分に写しとり、魅力的になっていただけたらって思います!(←これは本人には伝えていません!伝えると元に戻るので…テクです!)

そして、そんなステキな気づきが連鎖する空間になっていけば良いですね!

異端児でも良い!しっかり咲け!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


根源的価値観が変わった!

2020年2月3日 17:02 | トムコーチひとり言 生トム塾 生徒ちゃま の 声


「せんせー!生活して思ったんですけど、最近なんでも本気でやる人ってかっこいいなって思うようになりました!」

トム「そうなんだ。・・・で、今までとはどう違うの?」

「今までは、かっこいいスポーツをやっている人とかがカッコいいって思っていました。スポーツでイメージが作られていました!」

こんな感じの対話でした。

カッコいいものと言う価値観が一気に変わりました!

今後は、カッコイイスポーツをやらなかったとしても、自分が一生懸命やっていればそれがカッコいい姿であるっていうことで、別に変にカッコつける必要もないですし、余計な時間を取られることもないので自己成長に突き進めますよね。

つまり、自己成長っていうのが、一番かっこいい姿であるって感じたら、様々なことを本気で取り組む人間になっていくということになります。

このように、根源的な価値観や考え方の変更が起きなければ、一時的な変化になるでしょう。しかし、彼は高校に入ってもしっかり本気で学び、次のステージに向かうのかなって思います。

どんな世界に行くのかはまだわからないですが、これからの成長が楽しみですね。

ちなみに、今まで彼は高校卒業後、「自動車整備士になって大好きな自動車工場で働く!」って言っておりましたが、今は「先端技術を身に付けるために大学に行って、自動車の技術を身につけて、新しい車を創りたい!そして、人が喜んでくれるものを作りたい!」って言ってましたね。

ステキですね!

それも応援していきます!

 


ゲームが一番大変…ゲーム依存症からの脱却対応

2020年1月28日 15:56 | トムコーチひとり言 生トム塾 生徒ちゃま の 声


今年度の最大の敵は【ゲーム依存症】でした…

本当に大変でした…

実際の問題点深夜ゲームから〜の、不眠から〜の、学校の授業中寝るやつです…

さらに悪化すれば不登校への道にもつながっているようです…

そして、リアルな現場では、生徒さんが教えてくれます…

「でも、まだゲームやっている連中はたくさんいるから大丈夫!自分はもうやっていない!」

って言うてます…

このケースの場合、基本的に私は生徒さんの言葉を信じます!

裏切られても信じ抜きます!

最後の最後まで信じます!

すると最後の最後で自白されます…

「実はずっとやっていました…」
「ゲームを親に取られましたが、頭の中はずっとゲームでした…」と…

そして、そのときにアドバイスをします。

信じたからなのか、私の言葉を信じてくれます

信じ抜くことが大切なのかもしれませんね。

途中で、嘘を暴く行為はとても危険です…

ご家庭においては、嘘を暴くことなく、ゲーム機材を管理するのが正解かと思います。

嘘を暴くとさらに巧妙な嘘につながり、結果としてただの大嘘つきが育ってしまうからです!

結果としての大嘘つきを育成するよりは、結果として【結果を出す子】を育成したいですよね!

いつか本当に必要なタイミングで、ゲームへの価値観や考え方をひっくり返すこと、その瞬間に照準を絞って関わることが、ゲーム依存症・ゲーム中毒に効くのではないかと思います。

なぜかと言うと…

しっかり自分の中で解決をしなければ、脳のバックグラウンド(無意識の中)では、ずっとゲームのことばかりを考えていて、何が起きてもゲームからの脱却はしているようで脱却できていないと言う報告がゲーム依存症だった多くの子たちから多数寄せられているからです。

こういったゲーム依存症から抜けきった子たちからの告白が、次年度に生徒間で語り継がれ次なる実績につながっていくんですね!

大いにゲーム依存症脱却話を語り継いでもらいたいものです!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


本日14日から通常授業が開始しました!

2020年1月14日 20:51 | トム塾 お知らせ 生トム塾 生徒ちゃま の 声


皆さん元気ですね!
高校生部活組も合流しパワフルな時間となっています…
勉強でも、部活でも学校の先生にも信頼される大人へと成長しています!

ステキです!

それにしてもここ最近は、トム塾とは思えないくらいに、みんな勉強モード…

今年は大きな結果がやってきますね!

ここ数年はゲーム依存、スマホ依存、不登校案件が多く、なかなか勉強というところまでたどり着くまでに時間はかかりましたが、そんなゲーム依存、スマホ依存、不登校を乗り越え、馬鹿デカい結果に向き合えているのはとてもスゴイことだなって思います!

大きな何かを超えた人は、その分だけ大きな結果を出すものですから今から彼らの成長が楽しみでなりません!

何度も言ってしつこいかも知れませんが、やっぱりステキだなって思います!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


特別なことしてないけど結果が出た!自発的行動を起こす子供の教育法

2019年12月12日 15:21 | 生トム塾 生徒ちゃま の 声


単元テストで95%とれました!

「めっちゃ嬉しいですけど、なんか悔しいです!」

トム:「どうしたの?そんねに結果出しちゃって!」

「いや〜なんか特別なことはやっていないんですけど、、、」

「トム先生が言うように、学校の授業の時に頷いて、ノートをとっていただけなんですけど、、、」

知らぬ間にできていました、、、

たぶん、無意識で(授業を)解ろうとしているからなんだって思います。

今まで勉強もやらないくせいに点を取ろうって思っていて、結果が出ないから苦しかった…
「そういう負のスパイラルの中にいたから抜け出すこともできないでいました…」

「でも、今は勉強をやり始めて、点が取れるようになるから、苦にもならないし、できることが面白い!だから、勉強を楽しんでいる俺いるわ〜」って感じで

「そういう正のスパイラルに入っているって思います!」

そういうことらしいですね!

そもそも(毎日勉強することが)非効率だと思って(毎日)やらないでいて、その勉強しない(テスト前だけやる)ことが効率的だと思い込んでいる人が多いですよね!

どうも、こういった不思議な思考が中高生には蔓延しているのかもしれませんね。

実際は効率よく毎日やる子には結果というギフトがやってくるだけなんですけどね…それを理解できるように対話することが大切だし、教育上の肝なんですよね…笑

そして、今回ご紹介した子だけでなく、最近のブログの子たちは皆さん、人からやらされている感覚はなく、自分から率先して勉強しているのです。スゴイことです!

私も尊敬しちゃうくらい生徒さんたちには感服の毎日です!

教育するまでに長期の時間はかかりますが、人生という視点で見たらすごく短い期間なんですよね。

そんな時間を待ち続けていただいた親御さんにも感謝いっぱいです!

そういう暖かい環境が、彼らの能力を最大化する行動を起こさせるんだと思います!

やったぜ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


彼女の目に涙… にもらい泣き?

2019年12月4日 14:42 | トムコーチひとり言 生トム塾 生徒ちゃま の 声


「せんせー!」

「僕、彼女を泣かせちゃいました!」

トム:「どうして泣かせたの?」

「僕ができる子だからです!」

塾に入ってきたときには偏差値3.9…(私にとって偏差値3.9なんて存在することすら知らなかった数字…でした)の子が、、、

平均点越え!(彼の学校は平均点が低めです)

点数絶賛暴騰中!

そして、数ヶ月は会わない約束でいた彼女が彼のところに飛んできて、

こういう涙を流させる男なら、ステキです!(波はありますけど…笑)

聞くだけで、男前って思いました!

人ってどの瞬間に動くかわかりませんね!
(ある程度察することはできますけど 笑)

これからも楽しみです!

もうそろそろクリスマスなんですね!12月にクリスマスがあることを忘れていました…。お店屋さんでもチラホラクリスマスソングが流れ始めましたね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


「人より長けているモノを見つけたい!」

2019年11月29日 17:02 | トムコーチひとり言 生トム塾 生徒ちゃま の 声


今まで「学校の先生の話は役に立たないから、聞かないで、授業中にボーッとしていたら、知らないうちに授業が終わっていた…そんな毎日だった…」

そんな話をしていた子が、私の話を全て聞き漏らさないように凝視し聞くようになっていると思ったら、
こんな言葉を言うようになりました…

「人より長けているモノを見つけたいです!」

結論から言うと、人より長けているモノは真剣に繰り返しの練習をすれば手に入るのではありますが、そもそもこういった言葉を発する子ではなかったんですよね。

どちらかというと、寡黙で自分は強いが、自分では動かないタイプの子でしたね。

そんな彼も今は成長して、他者を意識できるようになり、真剣に人の目を見て話を聞く子に成長しています。

そして、昨日の雑談の中で、いきなり発した言葉が、自分から狩りにでも出かけるんじゃないかってくらいに変貌を遂げていました。

ここまでくれば、後は何かのタイミング一つで、自分から動きを始めると思います。

前のブログでも書きましたが、人が変わる瞬間は一瞬ですが、その瞬間までをどう関わるかが肝心かもしれませんね。

楽しみです!

追記
たくさんブログで紹介したいことはあるのですが、なかなか文章一つで伝え切れないことが多く、断念しています。
子育てで必要なSomethingを多く伝えていきたいとは思っていますので、ちょいちょいブログをみていただけたらと思っています。

今日昨日で一気に冷え込みましたので、塾内は暖かくしておりますが、道中は寒いので体を温める服装でいらしてください!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


「どうして勉強してんの?」

2019年11月29日 16:34 | トム塾 お知らせ トムコーチひとり言 生トム塾 生徒ちゃま の 声


 

Aくん:「最近、「どうして勉強してんの?」って(友達に)聞かれるんです!」

トム「そうなんだ〜で、なんでなの?」

Aくん:「もっと(点を)取りたいから」って言ってます

Aくん:「最近はずっと(ゲームをやって、漫画を読んで、小説を読む)前の生活に飽きていることは(自分で)わかっていたんです。」

Aくん:「でも、手放せないでいた…んです!」

Aくん:「そして、先延ばし〜〜〜の生活です!」

Aくん:「でも、期末試験で一気に変わりました〜」

Aくん:「みんなを驚かせたい!」
Aくん:「なんでお前が?」って!

って思うようになったんです。

ってな感じで、明るい口調で語ってくれました。

人関わる瞬間ってこういう感じですよね。

子供たちなりの歴史があり、その歴史に苛立ちを感じ、それでもなかなか変われない…

そして何かの契機があり、一気に変貌を遂げる。

そして一人の子の心動きが起きると、周りにも派生する

ファーストペンギン(最初の一人)になるか、セカンドペンギンになるかはわかりませんが、そういう空間ができてしまえば後はやり込むだけですね!

これからはまたステージが変わってきたので、こちら側のギアも入れ替えないといけないですね。

ここからは点数の回収局面になるので、バシバシいっちゃいます!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


1 / 131234567...最後 »