カテゴリー:希望 の 話

気づかせる極意 〜英語が苦手でできない原因の発見〜

2020年10月2日 14:01 | トム塾 お知らせ 生トム塾 生徒ちゃま の 声 希望 の 話


先日一人の生徒さんが、面白い発言をしていました。

「身近に英語があるんですね…」

こういう発言のきっかけは、たわいもない近況のお話(コーチングタイム)の時に、「英語が苦手な人はお店屋さんの名前や商品とかにある英語を調べてみよう!」と伝えた時、その生徒さんは「英語なんて身の周りにはない」と思いこんでいたようでして…、

「英語ってそんなにあるんですか…?」

という顔をするので、

「セブンイレブン(SEVEN ELEVEN)とかは知ってる?」

と尋ねると、

「セブンイレブンって英語なんですか?知りませんでした…」

との返答が返ってきました。

「セブンイレブンは、7と11っていう意味で、昔は7時に開店してよるの11時に閉店していたのよ」という伝えたところ、

「そうだったんですね…知りませんでした…」

との返答が返ってきました。

その後よくよく話を聞くと、セブンイレブンという言葉は知っているし、使っているようですが、セブンイレブンっていうお店があるという認識だったようです。

おそらく、コンビニという言葉も小さいお店っていう意味で捉えているのかもしれませんね。

このように【英語が苦手でできないという原因】は、たわいもない対話から見つかっていきます。

こちらから原因を聞き続けても出てくるものでもありませんし、もし先生がそうだと分かっても、本人が気がつくことはないでしょうから、関係者(先生や親御さん)がわかっていることが良いことでもありません。

本人に気づかせるためには、全然別な角度からのふとした瞬間から起きてくるものなんですよね。

ですから、気づかせることは時間と根気を必要とします。

それでも、コーチングを用いた教育は、一般的な環境にいるよりは数倍の速度で気がつかせることができるので、活用は必要不可欠ですね。

ちなみに、その生徒さんは、家に帰った後に自分が知っているお店などをしっかり調べて、紙にまとめてきてくれました。

こういう素直な心を持った子は、ここからの伸びが期待できます!
今後の展開が楽しみな逸材です!

素敵な出会いに感謝です!

〜雑記〜
この対話は、話のエッセンスのみを抽出し、できるだけ生徒さんの言葉を変えることなく記載されています。これだけの対話だけで気がつくという変化が起きているわけではありません。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


自分を発見する場としての農楽部

2020年7月29日 17:03 | トム塾 お知らせ 生トム塾 希望 の 話 農楽部


毎回、雨予報なのになぜかいつも 晴れ!

今年はコロナの影響で植え付けが相当遅れていましたが、天候に恵まれたおかげでなんとか平年より少し遅いくらいのレベルまで成長し始めています。これからは実りの時期が始まります。

さて、

最近すごいなって思ったことがあります!

自分のお弁当を自分で作り、そしてみんなに振る舞ってくれる生徒さんがいて、めっちゃキラキラしてますね。

しかも、美味い!
(小食すぎる子も腹一杯と言いながらガンガン食べていました!)

彼はこれまでに、自分と同じ不登校の子や、引きこもりの子を心理的にサポートする仕事をするのが目標だと話してくれていましたが、

実は「好きな料理も仕事にしていきたいな〜!」という本音に直結する新たな一面まで垣間見ることができました。

農楽部では、トム塾の対話で行われるような、【言葉で語れる本人の一面】 を超えて、 【言葉では語り尽くせぬ本人の一面】 が見え始めています。

その結果として、自分の進路の方向性が明確化されているように感じます。

つまり、自然の中に身を置くことで、素の自分を発見できる場にもなっているようです!

彼らの姿をみていると、人ってそもそも【活き活きしている存在】なんだな〜って感じます。

みんな素敵ですね!

木漏れ日の中でお食事!

この日の収穫物!

 

収穫物をインスタ映えするように配置してお願いしたらこんな感じになっていました!

全部持っていって家族と食べてくださいね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


異端児でも良い!しっかり咲け!

2020年6月25日 16:59 | トム塾 お知らせ トムコーチひとり言 生トム塾 生徒ちゃま の 声 希望 の 話


Xくんが、帰り際にボソッと言った言葉のご紹介です!

Xくん:「なんか〜、AさんとかBくんとか見ていて思うんですけど…、なんか〜勉強できるのってカッコよくないですか?

トム:まぁ確かに!

Xくん:「なんか〜物事に全力というか〜、一生懸命というか〜、そんな姿勢?…が素敵だなって思います!

突然こんなことを申してました…

彼なんかは人生にいろんなことがあって、いろいろで〜、いろいろだったんですけど…、(ブログなんかじゃ話せませんけど…)

だからこそ、すごい気づきがあったんだなって思いました!

そして、そういった前までの価値観とは全く異なるけど、今思える純粋な気持ちが話しできるのって、素敵だなって思います!

そして、その思いを自分に写しとり、魅力的になっていただけたらって思います!(←これは本人には伝えていません!伝えると元に戻るので…テクです!)

そして、そんなステキな気づきが連鎖する空間になっていけば良いですね!

異端児でも良い!しっかり咲け!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


不登校・発達障害児童への教育環境を考えてみる

2020年2月26日 14:56 | トム塾 お知らせ トムコーチひとり言 生トム塾 できる子 できない子 違い あるある 希望 の 話


 

トム塾は発達障害に特化した学習塾として運営しておりますが、ここ数年不登校生の子たちも多く関わっています。発達との関係があったりなかったりすることも多いため、今の時点で感じていることを記載しておきます。

今、入塾されている子の親御さんの苦悩を大きく分けて考察してみますと

友人関係によるトラブルで学校に行けない…
授業についていけない・わからないのではないか?

などから親御さんは苦悩されているように見受けられます…

さらに、放任しているのちに、深夜のスマホ・ゲームなどにのめり込み、いわゆる依存症のレベルまで移行しているケースも多いように思われます。

そして、もはやどれが原因なのかすら確信がないまま苦悩されていますね…

いやはや悲しいものです…

そして、現場で関わる私として言えるのは、どのケースに関して言っても、勉強だけはどの生徒さんであろうと変わりなく、全く理解していないのが現状です…

おそらく、発達障害を見過ごしたまま、または見なかったことにして、そのまま関わろうとしているからなのかなとは感じます。

発達障害を持った子には発達障害を持った子の特性に合わせた関わりが大切で、そうでなければ、できるようにはならないような気がしています。

ゲームにハマり始めると、不登校になり、居心地の良い環境(何もしなくても許される環境)が完成してしまいます。鉄壁の環境です!(鉄壁である理由は詳しくは語りませんが…)

実に嘆かわしいことです。

こういった子に対しての学習方法としては、

・集中力がない子には短く説明が完結する
(↑一般的にこれは必要不可欠です!)

・注意欠陥の子には、注意を自動的に惹きつける手法

・人の話を聞かない子には、話が頭に入っているかを対話で確認してみる

・言葉自体がわかっていない子には、対話の中で自己言語を用いて手短に説明してもらう

・ぼんやり話を聞く子には、対話の中で説明をしてもらう
(↑このスタイルは相当の時間がかかりますので、一般的な教育機関ではまず無理でしょう…)

などの方法論はあります。

しかし、現実問題はもっと深い層に問題があることがほとんどであり、今守りたいもの(各種依存症:異性、友人、ゲーム、アニメなど)を手放すことができなければ、ほぼこういった手法も無駄になってしまうことでしょう。

安心安全であり心を開ける環境、そしてその先の話をできる勇気、そしてその先にこれらの手法が合わさることで、道は拓けていくものかなって思っています。

不登校と一口に言ってみても、理解と解決の話をすれば結構根深いものです…

そういったことを知った上で、対応されるのが良いかと思います。

もちろんトム塾でお話ししている、学ぶ意味、生きる意味という観点は、これら全般に関わる解決に至る上で必要不可欠なものですので、ご家庭に先祖代々にわたり言い伝えられてきた学ぶ意味、生きる意味なんかも普段から語ってみると良いかもしれませんね。

あまりにも手短に記載したため語弊を生む表現もあるかもしれませんが、ざっくり言ってこんな感じかと思います。

そんな雑感でした!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


未来の仕事を創造するために!札幌モーターショー2020

2020年1月27日 15:44 | トム塾 お知らせ 希望 の 話


 

トム塾の塾生さんたちがよく話ししているのは、将来への不安です…

まぁ確かにずっとゲーム三昧を続けてきた自分たちにが、これから自分たちで切り開ける未来が来るのかなんだかんだ言って心配しているようです。

これには毎年、驚かされます…

この不安を取り除くことはできなくても、それなりに今の最新情報をお伝えすることは必要だと思っています。

そんな最新情報を肌身で感じるという理由で、札幌モーターショーへはその都度見学させていただいています。

私が毎回楽しみにしているのは、こちらのような華々しい世界ではなく、、、

北海道の技術屋さんと未来の技術屋さんのコーナーです。

現在の技術者が抱いている問題とその解決に向けた行動の話が一番面白いです。

ロケットも 驚

北海道の学生さんたちの作る車も興味深く拝見させていただきました。

そして私もマッスルスーツ???を着て体験させていただきました!

重かった。もっと重たいものでしたら変わるのでしょうが、私には物体自体が軽すぎたのか重さの違いを感じることはできませんでした…今後は私にとっての要勉強項目となっています。

それはさておき、未来の話ですが

未来の車の形はこんな感じなのでしょうか?


運転席どころかハンドルすらない形態をしています。

もはや車ですらない印象です。

こう見ると未来の車像は車というよりも、【ちょっと時間のかかるどこでもドア】みたいなものですね。

数年前までは「もっとドライブを楽しく!」というコンセプトが主流だったように感じますが、今回のモーターショーを見て感じたのは、ただの移動手段になっていく時代が来るのでしょう。もちろんドライブを楽しむ方々もおられるでしょうから一概に話できることもできないですが…

トム塾生でも医学部志望の子は多いので一つ付け加えると、医療の現場も変わりそうです。TOYOTAのブースでは健康診断っぽい機材が導入されており、こちらも運転席やハンドルさえもありません。地方や遠隔地での医療の形も大きく変わるのかもしれません。そんなことを実感しました。

今後、こういったイベントの遊びに来るのではなく、イベントの裏方で日々開発を行ってくれるような大人がトム塾生の中から育っていってくれたら ステキ ですね!

そうなるよう意図し、毎日の練習に力を注いでいきます!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


冬期講習会Day3 夢が目標に!

2019年12月30日 10:53 | トムコーチひとり言 希望 の 話 トム塾OB・OG


冬期講習会Day3に卒塾生が遊びにきてくれました。

そんな彼は、高校時代には幾度となく不登校スレスレの世界を生きてきました。

彼は高校卒業後に第一志望でもある今の学校に進学し、昔の片鱗を全く感じないくらいパワフルに変化しています。
水を得た魚の如く生きる様は、気力に満ちており、毎日チャレンジしているようです。

そんな彼の言葉の中で一番衝撃だったのが、

「せんせー、オレ!夢が目標になりました!」

昔から「戦艦大和が大好きで船乗りになりたい!船乗りになるのが夢です!」

ってよく言っていたものでした。

そしてその夢は、国家試験という目の前のハッキリとした現実の目標になっているんですね。

この言葉は講習会に参加されていた生徒さんたちにも衝撃を与えました。

「夢って目標になるんだ…」って漠然と思っていたのかもしれませんが、【夢は見るものではなく、実現させること】なんだと気づいたのかなって思います。

もしかしたら、気づいたというよりは、初めて知ったのかもしれません。

目の前にいるリアルの不登校ギリギリに生きてきた子の軽快な語り口は、どんなすごい方々の講演会よりも力を与えてくれただろうなって思います。

まぁそのうち【夢は実現するんですね!】って言ってくるんでしょうね!

そしたら彼の後輩でもある生徒さんたちにももっと別な何かが起こるのかなと感じます。

ステキ話を聞かせていただけたこと、そしてそんな彼とのステキな出会いに感謝ですね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


子どもが化ける空間 世界を知ることから始まる!

2019年12月13日 15:53 | トムコーチひとり言 生徒に響いた トムの言葉 希望 の 話


最近は、もう楽しくて、楽しくて仕方がないくらい、楽しいです!

その理由をいろいろ考えてみたのですが、よく思うことは、【生徒さんみんなが化けてる!】って思うことでしょうか!

特に中学生軍団は、ゲーム、マンガ、アニメを手放した瞬間でもあるんですけど、そういったゲーム、マンガ、アニメから楽しまされる人生から一時的にでも脱却して、自分の人生を自分の力で楽しんでいるなって思います。

つまり、【何かそして誰から楽しまされる人生から、自分の人生を楽しむ】というパラダイムシフトが起きているということです!

ちなみに、パラダイムシフトとは簡単に言ってしまうと、考え方が変わっちゃうっていうことなんですけどね!

そして、結果として彼らの目は輝き、真剣に取り組む姿に美しさを感じさせます!

夏前の彼らとは別人格なんですよね!

その空気感を変えるために一役かっているのが、トム塾の精鋭でもある高校生軍団!

高校生軍団の関わりが、一気にトム塾という場に伝搬し、【結果に対してみんなで一つになる】という空気を作っていますね。

そして、【ただ俺はスゴイんだ的に競争するより、協力する!】という考え方に沿って、【協力し合いながらも、一人一人が甘えることなく自己成長にひたむきになる!】

上級生が常に引っ張っていくというのはトム塾の伝統の一つなんですが、それを受け継ぎ続けてくれているのは本当に嬉しいものです!

今の中学生の中からもそれを引き継いでくれる人が現れてくれると、もう無限の正スパイラルが続きますね!

これからもっと楽しくなっちゃいます!

どうしよう…余計な心配などすることなく、自発的行動集団をみて楽しみます!

自分を取り巻く環境を見るのではなく、もっと世界を見ようぜ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


世界を知ることは希望への道?

2019年10月17日 15:38 | トムコーチひとり言 生トム塾 希望 の 話


最近はよく世界情勢についての質問があがります。

「世界はどうなっているのか?〇〇という国はどんな感じなのか?」
「これからの仕事ってどうなるの?」

など素朴ですが、とても本質的な質問が飛んできます。

その話を聞いて思うことは、将来に対する不安が大きいのかなと…
はたまた、大きいという言葉では済まされないくらい恐怖なのかなと…

確かに近々の世界から発信される映像を見ると、どこもかしこもデモ、暴動、テロに関する報道と衝撃的など映像が放映されています。国内に目を向けても、今後数年後には仕事の約半数がなくなる…という衝撃的な報道もされていています。その結果彼らはこの世界の未来が真っ暗と思い込んでいるようです。

だからこそ、

「どうせ未来がないなら今のうちに遊んでやる!」

って思うのかもしれませんね。(もちろん学びから逃げるための口実である人もいると思います…けど…。)

しかし、最近海外に出かけた他の生徒さんたちの言葉や、私の視察旅行での経験談や、私が視察に行っている最先端技術イベントの話をすることにより、落ち着きを取り戻すことも多いです。もちろん自分の目で世界を見ている子たちは、自分の見てきたことを皆さんにお伝えし、自分の歩む道は考え始めているようには見受けられます。

そしてやっと最近では、お先真っ暗な世界観と一旦おさらばすることで心の葛藤もどこかに吹っ飛び、自分が今すべきことである結果に焦点を当て始めています。

なんとか時間はかかりましたが、クリアリング(心の不安のお掃除)はある程度収束に落ち着き、これからはやっと技の鍛錬の時期に入るかと思います。

やっと土俵に足が乗ってきました!

教育者として【世界の希望を伝える!】こととても重要なんだなと感じています。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


点が倍!その原因は…気づき?

2019年9月13日 14:18 | 生トム塾 希望 の 話


生徒さん:「せんせー!」
生徒さん:「これ!」

トム:「おースゲーじゃん!」

トム:「どうしたのさ?」

生徒さん:「やってやりました!」

トム:「どうしたのさ?」

生徒さん:「今までずっと何をやっても中途半端だったから、ここで変わろうと思いました!

トム:「そうなんだ〜」

トム:「それにしてもすごいじゃん今までの倍…」

生徒さん:「今までは赤点をとらないようにって思ってやってきたんですけど、今回は絶対平均をとってやるって思ってやったら平均点より10点上でした。とってみたら嬉しかったから、もっとやろうって思いました!」

トム:「しっかりね!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんな生徒さんですが、最近見ていて感じることがありました。

とても素直に変化しました!

隠し事もなくなったし、なんでも話ができる状態に変化した矢先のことでした。

気づきは素直にな気持ちから生まれるようです!

ほっとけば、そのうち気づくものではないでしょうね。

そのために、トム塾は一刻も早く、素直になれる場所を提供し続けることを継続していこうと思いました。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


1 / 71234567