カテゴリー:生トム塾

農楽部 やったからこそわかること!

2022年6月7日 14:24 | トム塾 お知らせ 生トム塾 農楽部


 

昨年は降水量が少なすぎて不作気味だった農楽部ですが、今年は今のところ順調な滑り出しです!

ウネも現在の畑全面でほぼ完成し、あとは時期を見て植えるのを待つだけ!

今年は失敗できない年ですので、農場の管理体制も昨年の2倍に増やして行っています!

参加者の生徒さんも数年間やっているからなのか、自信に満ち溢れる自主的行動が起きています!

とにかく、農楽部に参加する子たちの精神的な成長速度は、異次元並みに早いので、試験があっても安心してみていられます。

私は、彼らの自主的成長連鎖を見ながら、目の前の作業をこなしていきます。

アスパラやシイタケを初めて収穫する子の「驚く顔」が面白いですね!(アスパラはもうそろそろ終わりで〜す。)

「こんな感じなんだ…」っていう顔しています 笑

やってみないとわからないことってありますよね!

やってみて気づくことっていうのもありますよね!

それが本当にわかったという意味なんですよね!

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


彼が全国大会を目指した理由!

2022年5月20日 16:26 | トム塾 お知らせ トムコーチひとり言 生トム塾


 

数年前のトム塾月曜日後半授業は、ある意味伝説のメンバーばかりでしたね。

全国大会出場者数名、はおろか芸術部門で世界2位北海道ご当地アイドル候補生暗算5段、(のちに中国語弁論大会北海道チャンピオン)など…

みんな強者ばかりの、伝説のポケモンばかりの集団でした…

そんな中、彼は「僕にはなんにもない…」

と、ひとり思っていたらしく、そこで何をやろうかと考えていたみたいです。

そんな中、リラックスがてらに農楽部に参加して、いろんな身の内話をしているうちに、なんとなく走ることが好きだったので、高校進学とともに陸上部に入部したようです。

しかも、、、
「全国を目指す!」と宣言し…
  ↑ ここおかしいですよね…笑

最近伺った話では、

「今、こうやって全国を本気で練習できるのは、、、何もない自分だった時代に輝いていた伝説の)ポッポさんや、伝説の)Uさんに追いつきたかったから、、、。 だからここまで追い込めた。あの時は悔しかった…」

と授業後に話していました。

人の心というのはとても不思議なもので、様々な化学反応が心の奥底で起きているようですね。

そして、高校生くらいだと割となんでもできちゃうみたいですね!

適性が合い、本気で練習すればの話ですが…

まぁ、こちらも本気でメンタルコーチングと応援しなきゃ!

インターハイ本戦(全国大会)は、香川県!

もしインターハイ本戦に出場したら、僕も予定を合わせて、専属のメンタルコーチとして応援に行きます!

ウィ〜〜楽しみ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


高校総体応援に!

2022年5月20日 15:42 | トム塾 お知らせ 生トム塾


 

「応援に来て!」というか、「頑張った姿を見てほしい!」という無言の言葉(目によるメッセージ)が聞こえたので、久々に高校総体で観戦して来ました!

なんとか時間をやりくりして、彼の真骨頂を発揮するスタイルワンのレースにギリギリ間に合いました。

思えば2年前に突然、「全国大会に行きます!」と宣言。
バトミントンから陸上に競技すら変更し、0からのスタート…

それなのによくやっています!

この2年間の練習過程とかも知っているので、
ただレースを見ているだけなのに、
なんか涙出ちゃいました…

おっさんだから涙腺が緩いです…

特にコロナ禍のこの3年間は流行病の影響もあり、部活すら休みという場面もありましたが、その中でも陰ながら練習して来た人には、苦悩を吹き飛ばすほどの喜びが来ますね!

ところでレース結果ですが、北海道大会へは余裕で出場できるでしょうが、全国大会はどうかな〜笑

その後の国立大学への進学へも希望しているので、彼にとって持ち前の体力を活かし切ってくれればと思いつつ、教授しながら応援し続けます!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


突き止めた!学校の授業がわからない原因!根本から鍛え直す!

2022年5月18日 16:50 | トム塾 お知らせ トムコーチひとり言 生トム塾 生徒ちゃま の 声


 

最近の生徒さんの言動をよく観察していると、ボキャブラリーの少なさが、半端ない状況になっています。

想像を絶するレベル。

マジで言葉知らなすぎ…で

だから、学校の話がわからないんですね…

そりゃ、ちょっと教えたくらいじゃわからないよね…

短期記憶もかなり危険水準

原因は、幼い時からのゲーム三昧が原因と伝えてくれました…(その中の一人が、真実を教えてくれました!ありがとう!)

というわけで、トム塾では火曜日後半の授業で実験的にではありますが、緊急にボキャブラリービルディング(語彙増強)プロジェクトを開始しました。

ここから挽回する気満々で攻めます!

ゲームで遊んでもいいのですが、、、
ゲームにもて遊ばれて、人生も弄ばれるのはなんとか回避したいですね!

さて、今日も本気です!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


変わらなきゃ! ドローン部開幕

2022年4月28日 13:06 | トムコーチひとり言 生トム塾 科学会 内容と生徒の声


 

これまで植物の研究をやっていた過去を持つため、どうも逃げ腰だった部分を改め時代の流れに合わせようと思い始めました。

最近の流れは、どうもDX(デジタルトランスフォーメーション)への流れ(風)がしっかり吹いているようなので、これまでもホワイトハッカー研究会、ブロックチェーン研究会など不定期で開催していた次世代技術勉強会の中でも、特に温存していたドローン部に向けて始動し始めます!

 

これまでも一応、ドローンについて研究だけはしていたのですが、研究すればするほどになかなか手を出せる器を感じなかったのですが、よく考えてみたら過去にはロボット部もやっていたし、ロボット部の中から全国大会に3名輩出したし、できないこともないかな〜と思いあらため、次はドローンで全国大会・強いては世界を目指していきます!

 

そのための必要条件である、アマチュア無線、陸上特殊無線の免許も取得し、始動・運用の準備も整ったところです。

 

生徒さんに話を聞いてみたところ、実は「興味があった!」という話もチラホラあり、「これの時代の流れなのか〜」ということを意識しています。

時代の流れに逆らわず、楽しみながら、できれば次世代の就職にも活用できる形態で進めていきます。

 

 

働く方向性が見えたら、学ぶ意欲(学習の動機付け)に直結するので、一石二鳥!

変わろうとするにはエネルギーが入るってことを久々に感じましたが、やるからには勝つ組織を創ります!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


英単語を覚えるには… 鍵はパラダイムシフトにあり!

2022年4月27日 13:47 | トムコーチひとり言 生トム塾


 

A:「なんか急に英単語を覚えられるようになったんですけど、、、不思議なんです…」

A:「最初はこんなの覚えるのは無理じゃん〜〜!って思っていたんですけど、」

A:「今はいけるだろーって思えるようになったんです。」

A:「なんか抵抗感がなくなったというか…

前までは、単語を覚える=難しい って勝手に思い込んでいました。」

A:「最初の頃は、大変だったんですけど、最初だけ乗り切れればなんでこんな簡単なことをやらなかったんだろう?って今は思っちゃいます…」

A:「なんでなんでしょうね?」

とのことでした…笑

 

 

勉強を教えても、無理なタイミングってありますよね。

結果だけ言うと、学ぶ意味が、<骨の髄までわかる>と人って動き始めます

世の中には、結構優秀な人がいると思うのですが、覚える意味ということに気がつかないまま漫然と勉強していると、努力に対するリターンが小さくなってしまいがちです。

いわゆる、やる気がない系男女パターン!

そういう子って、モッタイナイです…

 

 

学ぶ意味っていうのは、教えてしまうと逆効果になる子が多いですから、気づきを与えることが重要なんですけど、なかなか気づきに焦点を与えることが難しいのかもしれません。

ちなみに、今回のブログの中の出演者は、<自分の夢が大きすぎて叶わないという思い込みが強かった>のですが、思い込みが気づきにより、パラダイムシフトした直後にこんな発言が飛び込んできました。今では<大きすぎる目標に向かって、始動>し始めました。

 

人のココロって、本当に オモシロイ です!

 

まだまだパラダイムシフトを起こしますよ!

そして少年よ!大輪の花を咲かせよ!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


変化が止まらん!農楽部始動!

2022年4月26日 22:23 | トムコーチひとり言 生トム塾 希望 の 話 トムの植物日記 農楽部


 

今年もGWから農楽部が始動します!

農楽部は、塾に長く通い続けると、なんか参加したくなっちゃうようです!

 

農場までの道中に
なかなか学校ではできない話(相談)とかもできるし、

塾内での仲間とも仲良くなって、いごこちがさらにアップするし、

外で動き回ることで、新しいアイディアも湧いてくるし、、、

 

農楽部への参加がきっかけで、
突然、諦めていた全国大会を目指し始めた子もいるし…

人間関係を諦め、他人とは一切関わらなかった子達が、人との関わりをはじめ、楽しめるようになったり

言葉を覚えることに諦めていた子達が、食材や植物に関する言葉に興味を持つようになり、言葉理解が早まるようになったり

チャレンジに諦めていた子が、資格試験にチャレンジし始めたり…

なんだかんだ言って、農楽部マジック起きます!

かなり効果的面です!

 

 

なんか、成長過程でゴニョゴニョといろいろありすぎて諦めちゃっている子多いですけど大地は、人間を素の状態(デフォルト)に、再起動(リセット)してくれるのかしら?って思います!

子どもって、そもそも<成長したい存在>だってことを教えてくれます!

ご興味ある方は、ご相談ください!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


ADHD持って生まれて良かった! 笑

2022年4月9日 17:03 | トム塾 お知らせ トムコーチひとり言 生トム塾 生徒ちゃま の 声


最近、授業で面白いことを言う子がいますね!

「ADHD持って生まれて良かった!」

って。

話を聞くと、「だって普通じゃないって、最強じゃないですか〜!」

世間的に聞くと、逆の反応なんでしょうけどね…(世間でこんな話したら怒られそう…)

どうもうちの生徒さんは、吹っ飛んでいてスバラシイ!

まだまだ中学生なのに、

遺伝子という変わりようのない今の現実を受け止めて、その与えられた環境の中でどうやって結果を出していこうか?って考えているようです。

徐々に、思考に変わっているようです。

もちろん、発達凸凹を持った子達の多くは、一度決めたら全く動こうとしない頑固な子も多いですが、割と、周りが結果を出して喜んでいる姿を見ているうちに、心動き、触発されて、自分だけ取り残されている感が嫌なのか、「俺もやったるで〜」ってな感じで結果に進もうとするという子もいますけどね。

時間はかかるけど…

このタイプは最初は空回りしますけど、塾生同士で結果を出すときに心理状態や、実際にどんなことをやったのか?とかを教え合うことがほとんどので、その話を聞きながら自分で自分の生活に合うようにカスタマイズしていくので、徐々にギアが噛み合うように変化していきますね。

みんなで教え合って一流を目指す姿って一番美しいな!って思います。

さぁみんな楽しめ!

僕は大好きなカレーパンを楽しみます!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


「勉強は難しい!」って、誰が教えた??

2022年4月9日 16:43 | トムコーチひとり言 生トム塾


体験する子の数が増えてくると、毎回何だか悲しくなっちゃうんですよね…

体験している子と話をしていると、

「勉強って辛くて、大変で、楽しくない」

って思い込んでいる人が多いんですよね。

しかも、どこかの宗教で、洗脳をガッチリ受けたレベルで染み込んでます。

もはや、シミっシミに出汁を染み込んだおでんの大根レベル…

それにしても、いつも思うのですが、、、

「勉強が辛い!」って、どこで学んだんですかね?

「勉強は難しい!」って、誰が教えたんですかね?

「勉強が大変!」って、どうして感じたんでしょうね?

「勉強は面白くない!」って、いつから思ったんでんしょうね?

もはやフシギ…というか、意味不可能レベルなんですよね。

まじ、わけわかめ…。

そんなことよりも、

<勉強することで得られる甲斐>

を、教えた方が良いですよね。例えば、学びを得るとこんなことができるようになる!とか、言葉が増えると、こんなこともわかるようになる!とか…

さらに、<勉強>っていう言葉を取り払って、<学び>っていう言葉に変えたら、

「人生に役立つことなんてたくさんあるのにな〜」

って思うんですけどね…。

なんとなく感じた雑感でした!

それでは良い週末を!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善