学力の問題は、結局考え方ですね!

2020年11月17日 16:08 | トム塾 お知らせ トムコーチひとり言 生トム塾


最近、新規の生徒さんが増えてきたので、本年入塾生のできるように動き出すまでの変化のポイントをおさらいしてみます。

まず第一に、できるようになりたいという意志を育てないと、何度教えても吸収はしてくれませんよね。

トム塾では、【できるようになりたい!】という心の叫びのレベルまで到達させる部分に相当量の熱量と多くの時間を割くことにしています。

【できるようになりたい!】という意思は、結局のところ考え方の一つですから、ここの壁を乗り越えていかないと、次のステップには進めないのかもしれません。その前に勉強をガンガン教えても無駄となることが多いですよね。

さらに人により様々な背景を持っているので、どんな角度からでもスッと心の中に入り込めるような対話が大切ですね。

特に、一般的な子達よりも繊細な心を持っている発達凸凹(障害)児童(グレーゾーンを含む)にとって、ちょっとした前進を意味する言葉ですら凶器に感じてしまいますから慎重に使わなければ、怯えてしまって鐚一文動くことはないですよね。

そんな環境が長いこと続いていくと、もう一筋縄ではいきません。

その割には心が開くまでに、今年は早かった!

そこには先輩方の心強いサポートもありまましたね。

辛い時期を乗り切った子たちだからこそ、強く後輩を思いやりサポートしてくれるのでしょうね。こういうチームトム塾的な動きは嬉しいものです!

この段階を超えると、次に現れる実際的な勉強をする上での考え方の入れ替えの段階に入ります。

ここまでくれば、もう行けますよね!

さてもうそろそろ来年の準備です!一応カレンダーをゲットしておきました!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。