全国大会ネタ その2 心理編

2022年2月2日 10:29 | トムコーチひとり言 生トム塾


 

一つ前のブログで全国大会出場とその後の変化にお伝えしましたが、
今回はその心理的変化についてまとめてみます

一つ大きな結果を出して、彼らがその後に思うことは、

【もっと結果を出したくなるとか、他でも結果を出したくなる】

すると、もう一つ面白いことが起きますね!

それまで自分の中で納得できる結果を出したことながい、または、結果をだしてから長い時間を経過したら、自信って湧いてこなくなるんです…

でも、結果を出すと…

自信が湧いてくるんです!

誰かが、「自信持ってやりなさい!」と言ったとしてもその言葉は無効(効果はない…)ですが、

 

でも、自分で結果を出したら自身は湧いてくるんです。

さらに、物を買ってあげるなどの外的動機付けだと、それが大きく肥大化していくばかりで、そのうち飽きちゃいますよね〜。

つまり、自信って内的な性質なんですよね〜。

多くの人が勘違いしているのは、そこですよね…

だから、内的な動機付けをしてあげながら、うまく心を転がしてあげることが大切ということです!

結果を出すまで、影ながらサポートすることが必要条件となります。

あとは手放して信じることのみです!

これが結果を生み出す心理の全体像概略でした!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


落ちこぼれ 学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。