One for all, all for win!

2012年8月23日 16:19 | トムコーチひとり言


One for all, all for one.
「一人はみんなのために
 みんなはひとりのために」

『誤訳』
だという記事を読んで
頭が整理されました

塾やっていて
ひとりがみんなのために
一生懸命やると
良い空気が作れるんですけど

ひとりの暴徒のために
みんなが手をかけると
メチャメチャになる

そんな時代はありました

だから
all for one ってのは
真っ赤な嘘だと思ってました

でも
違うようなので安心しました

後半の One は
Winを意味する言葉で

一人はみんなのために行動し
みんなは 全員の勝利のために
行動するって意味のようです

確かに
そうできれば
空気が良くなりますね

格段に…

実際
「何やってもいいから 成果だせ!」
って言い始めてから
組織がまとまってきたと思います

今では
ちょい昔とはぜんぜん違うくらい
トム塾生同士の仲が良くいるようです

中学生も高校生の隔てなく
みんな仲良くやってます

高校生が大人になっただけでなく
高校生を見てきた中学生も
大人になってきたんでしょうね

とにかく
トム塾という組織内では
仲良い塾生同士でいるだけでなく
全員の勝利に向けた意識活動の指導も
しっかり継続して行こうと
再認識させられました

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。