点数とれる子に親ができること!『まさか!』に備える方法

2014年5月15日 09:05 | 生トム塾


最近
学力が低い子を対象にした
ブログ内容が多すぎました

ちょいと反省の念を持ち
今日は学力が高い子について
記載したいと思います

ハタから見ると
点数とれる子 や 学力の高い子は
なんら問題を抱えていないように
見えガチですが…

彼らの中にも
もちろん あります

『抜かれたら どうしよう』
とか
『負けられない』
っていう
大きな不安や恐怖の感情が
あるみたいです

それは
仕方がないっちゃ
仕方がないことです

上位層にいれば
いつまでも つきまといます

これは
上の地位を 得たことがなければ
わからないことでしょうが

人より上に立てば立つほどに
人一倍 家族の期待やら
様々なところからのプレッシャーを
背負いこむことになりますからね

そんな彼らにできること…

それは…

『不安を受け取ること!』
気持ちを受け取ってあげれば
いいんです
それだけです!

学力が高くても
生き甲斐を感じるような
夢や目標がなければ
プレッシャーに押し殺されます

逆に言うと
生き甲斐ある夢や目標があれば
子どもたちは眈々と
結果に向き合い続けます

生き甲斐ある夢や目標があれば
そんなに気にしなくても
良いんですけどねー

これは突然やっても
機能しないことが多いです
日頃から
シャドーボクシングのように
コミュニケーションすることが大事

どんなときでも子どもの心を
受け取ってあげてください!

将来の『マサカ!』に備えて!

ちなみにこの方法は
学力が低くても有効です!

お試しください!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ




学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。