体罰がなくなればいいですね…文科省管轄のスポーツ業界の話

2013年11月16日 06:40 | トム塾 お知らせ 教育業界情報


一口にやる気をだせ!と言ってもとても一筋縄にはいかないですね

僕が水泳を習っていた小学生の時は、ビート板でぶん殴られながら、強制的にやる気出させられましたけど…

今は時代が違いますよね

最近では、文科省のスポーツにおいても体罰をコーチングに切り替えるという動きも起きてるようです

トム塾は、昔からコーチングを使った教育をしてますから、ノウハウはいっぱいあるんですけど、スポーツのコーチングでやる気を引き出すって記事を読みましたが、ティーチングという背景を持った人にそのまま通用するのかは疑問。

ちょいと静観してみます!

それはさておき
とりあえず僕は目の前の生徒と向き合い
コツコツやって行きます!

こういう記事を読んだら
やっとトム塾の時代が来たなって感じますね
うれしー!

教育コーチング 新さっぽろ 塾 意味 口コミ 評判

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。