12月2015の投稿

トム塾関係者のみなさま

2015年12月31日 23:14 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も大変お世話になりました!
おかげさまで、前進ある一年となりました!

 

来年度も変わりなく結果に向いたアクションを起こしていきますので、またよろしくお願いいたします!

 

トム塾塾長 トム

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ




学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬期講習会直前に変化!結果を変えるためにはじめること!

2015年12月21日 22:39 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、高校生も心に動きが出てきました…


その変化の火種は、P.F.ドラッカー(社会生態学者)という巨匠のおかげによるものかなーと思ってます。

ドラッカーを読んで、結果を変えるためには、【時間の管理からはじめる】ということが心に響いてきたのかもしれませんね!

良い兆しです!

昔は、本の存在なんか見えなかった子たちが、読書会を通して本の存在に気づき、そして小難しい本を自分のお小遣いで買いはじめ(会社員ですら手にすることさえ稀なドラッカーなど)、何度もなんどもわからないなりに読み込み、

そして…

ついに…

行動へ!

トム塾は、高尚な先生はいませんが、高尚な生徒はいます!

尊敬しますね!

僕も生徒さんを見習って、成長させていただきます!

感謝いっぱいですわー!

そして、動きを止めていても、ずっとお子さんを信じて、待ち続けてくれた親御さんにも感謝でいっぱいです!

さて、前置きが長くなりすぎましたが、今週土曜日から冬期講習会が始まります!

今年はどんなメイク トラマズが起きるでしょうか?

楽しみでいっぱいです!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外国旅行で問われる力

2015年12月17日 02:33 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の視察で一番のパラダイムシフトは、飛行機に乗って小一時間でやってきました…

 

それは…

 

アラビア語…笑

  

 
   
    
 

キャーーーー!

 

正直言って何が言いたいのかサッパリわからないレベルですね…

 

まったく何を書いているのかすら、想像を絶します!

 

いわば、綺麗なラクガキにしか見えません…

 

フランス単語は、わからないものも多いですが、語源が似ているからなのか、発音はわからなくても、スペルを見れば意味が推測がつくものも幾つか存在します。

  

 

でも、アラビア語に関しては、もはや解読不能です…

 

あまりにも衝撃的な体験でした。頭が吹っ飛びましたね…笑

 

でも現実は、アラブ首長国連邦空港では英語は通じますし、フランスでも英語は通じます(フランスでは、かなり嫌がられますが、通じないよりは数倍マシ)

 

嫌がられるのは、フランスとイギリスにあった100年戦争に歴史に鍵があるようですが、直接聞いたわけではないので、そんな感じでモヤモヤとさせておいてください!笑

 

ナンダカンダで、グチャグチャ話をしましたが、英語はかなり使えるツールということですね!

 

もっと使える英会話を勉強しておけばよかったなーって、今更ながら思います!

 

今からでも遅くないので、受験ではなく、旅行で使える英会話をしっかり学びます!

 

皆さんもぜひ!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ




学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス視察 フランスの食文化

2015年12月17日 02:03 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正直言って、フランス北部の車窓を見ていると、北海道そのものだなって思います。

私は植物の研究をしていたので、植生のことしか目がいきませんでしたが、北大構内を拡大したような雰囲気です。

どこに行っても畑が続き、ポプラ並木があり、生えてる雑草まで北海道そのものでした。

  
  

植生だけを見たら、北海道人が、片道40時間も飛行機に乗って、北海道に旅した感じです…笑

そんなフランスの食文化はこんな感じでした!

前菜→メイン→デザートの流れのランチで、日本円で3500円から9000円くらいでしょうか…

人生に一度くらいは本場フランスの一流ディナーも行ってみたかったのですが、ぶっ飛んだお値段っぽいので、怖くて入れません。

もちろん、ジャケットもネクタイも持っていかなかったので、入店拒否されるでしょうけど 笑

しかも、おっさん1人ですからね…笑

下の写真はツアーに含まれていた田舎のレストランでのランチの例です!(どこの店も、だいたいこんな感じの流れです)

   

 



しかも、口に合わないので、喉落ちが悪く、キツかったです…

美味ければ、ある程度の額なら、旅の思い出と思い納得できますが…笑

あまりにも食事が口にあわなかったので、後半はフランス食材をスーパーで買ってきました!

フランスのスーパー(モノプリ)の食品コーナー

  
  
  
  
 チーズ、ハム系統は品揃えが凄かったです!しかも、日本の半分くらい安いの値段も豊富にあります!

これらを自分の目で厳選して、ホテルで洗って生のまま食べたのが、美味しかったです!

日本では手に入りづらい、エンダイブやらフォアグラパテやら買い込みましたが、レストランランチよりも相当安くすみました!シャブリ1本合わせても…

ちなみに、私が食べたフランスNo1の料理はコチラ!

カタツムリというか、エスカルゴです!

味はほぼ日本にもあるサイゼリアというファミレスと同じです!

サイゼリアはフランスの半額ほどで本格的なお味を楽しめるので、ご興味ある方はお試しください!

ちなみに帰国後成田空港のうどん屋に駆け込みました。

 人生初、日本食を恋しくなる経験でした…

それくらい向こうの食事は身体に合いませんね

僕には裏小路にあるような、小汚いホルモン屋とか焼き鳥屋が似合ってるって実感しました…笑

PS

ワインだけは日本のものより別格に美味しかっです!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームよりリアルな世界で遊ぼうよ!

2015年12月17日 00:58 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

非常事態宣言発令中のフランスですが、実は観光業が大ダメージを受けています。

先日お伝えしたルーブルも、エッフェルも、凱旋門も、どこもかしこもガラガラ…

ツアーのガイドさんすら『いつもと違って、行列がないから凱旋門の入り口がわからなくなかった…』という始末…

それだけいつもは行列の絶えないパリですが、今の時期は閑散としているようです…

シャンゼリゼ通りにあるルイ・ビトンの本店も行列がないというありさま…

入る予定すらなかったので、調査はしませんでしたが…興味のある方はぜひ!

パリですら閑散としているので、地方はもっと閑散としています…

モンサンミッシェルも

友人の話では、お土産店付近で人がごった返して、何度かモンサンミッシェルまで、たどり着けなかったこともあるという話も聞きましたが、今は…

閑散としています…

そんな貴重な写真をアップします!

  
  
  
  

  
  

誰もいなさすぎて、どこに行っていいのかもわからず…

この道が本当に出口につながっているのかもわからず…

  

モンサンミッシェルは、有名ゲームでもあるドラゴンクエストのような雰囲気ですが、ドラゴンクエストよりも町人がいません…

  
  


リアル・モンサンミッシェルです!

もちのろーん、町人情報はフランス語知らないので何も手に入りませんが、ガイドさんが語ってくれます!

そんな地元ガイドのお姉さんも、およそ2週間ぶりの仕事だとのこと…

その分、私は道に迷ったり、遠回りしたり、誰もいない空間で写真を撮れたり、なかなかできない体験をすることができました!

たぶん誰も知らないようなコアな部分まで潜入できたので、ある意味楽しめましたね!

ドラゴンクエストよりもリアルなドラゴンクエスト体験ができたので、良かったです!

この体験はゲームなんか比にならないくらい、楽しい時間でした!

若い学生さんも、仮想空間より現実空間を楽しむ人生の方が良いですよね!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ視察 ルーブル美術館

2015年12月16日 03:31 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私の中でのパリといえば、ルーブル美術館!

おそらく特許とって、絵描き道楽をしていた祖父の影響かもしれません…羨ましいです

そんなルーブル美術館ですが、とにかくデカいです…この外観外側の写真ですが伝わるかしら?

 そんなルーブルですが、日本にいるときから、ルーブルは入場ルートが難しく迷うという情報があったので、時間がないながらも調べ尽くしていました。

が、何度調べても入場イメージがわかないくらい複雑でしたので、ここでは私が入ったルートをここで記載します!

地下鉄降りて進んでいくと、こちらの通路へ(非常事態宣言発令中ということもあってか、地下鉄降りただけでセキュリティーチェックが入り驚きましたね…厳しすぎます)

 この道を進むと、ルーブル名物のガラスの逆ピラミッドへ!

  
ここにX線を用いたのセキュリティー(1つの入り口)があるので、チェックを受けて歩いていくと…

 ピラミッドの真下へ到達します!



ここからルーブルの入り口(真っ直ぐ前、右側、左側の3つあり)に行けます!フリーパスチケットを日本またはどこかで買っていれば、そのままお好きなエスカレーター乗れば入り口へ。チケットが無い方はこのエリアで購入してからになります。

ここには3つの入り口があり、それが複雑さを醸し出していますね。お目当の作品が近い入場口から入るのが良いです(適当に入ると、デカすぎるルーブルの偉大さに驚き、嘆き、体力を削られ、あとで後悔することでしょう)

私は、モナリザを見たかったので、調査通りDENON翼という入り口(右側)に向かいエスカレーターを登ってからチケットを見せて入場!

朝一(9時)の入場でしたが、みんなが走っていきますので、ここからはただ彼らが走る方向に進むだけ…ついていけば着きます 笑

ただ、モナリザだけは、要所要所に看板があるので、その通りに動けば余裕です

道なりに歩いていくと、まずお迎えしていただいたのは、ニケさま!

 このように、ちょこまか階段があります(これの階段が後から私を苦しめました…)

上へ…

 でかっ…

 人の2倍くらいありますが、今にも動き出しそうなほどの臨場感…(ウィキで調べたら328cmらしいです)

エディハド航空のスッチーさんも185cm位あって大柄でしたけど(でもキレイ)、比較にならないほど…デカい。僕も含めて日本人は小さいですね…

もっと見たいですが、モナリザを見たいので、先を急ぎます!ニケさま、またあとで!

そして、あとは看板の通りというか、人の流れに沿って歩いたら着きました…

 モナリザ!

 先ほどニケを見たせいか思ったより小さな作品です

遠すぎてよくわかりませんでしたが、ダビンチが毎日毎日色を重ね、大切にしていた作品なんですね!

チャイニーズはフラッシュたいて撮影してました…(写真の右側が明るいのは右側から撮影していた人のフラッシュの影響)。

学芸員に何度も何度もNo flashって怒られていましたが、めげずに何度もフラッシュたいて撮影してましたね。教育のレベルっていうか、道徳心のなさというか、民族性ってこういうところに出ますよね…

そんなルーブルでした…

というよりここからが過酷なルーブルの、は・じ・ま・り でした。

先ほどのニケ前のような階段がたくさんあり、1度迷うとメチャクチャ体力を削られます…(私はフェルメールを探したときに、迷いまくりました)

学芸員も5名に1人くらいしかキチッと教えてくれません。彼らはスマホでゲームの方が忙しいようで話をかけるとウザがります。よって、1度現在地感覚を失うと、天使のような学芸員に出会うまで、さまよい歩くしかないです…笑

若い時に行くか、地図を徹底的に頭に入れるか、学芸員に怒鳴り散らす声量か、堪能なフランス語能力を手に入れるか、のどれかをお勧めします!

私はどれもなかったので、大変でした…笑

あとは写真だけ!

  
  
  
最後は

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス視察の記録

2015年12月16日 01:23 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同時多発テロがあったからなのか、警備というより軍備で出迎えていただいたパリでした。

人生初の飛行機降りてすぐの警察によるチェックを受けたり…(撮影禁止でしたので、写真はありません…)

ルーブル美術館、ノートルダム大聖堂、凱旋門、エッフェルなどのメルクマールには、普通にマシンガンを持った軍人がウヨウヨしてました…怖さ半分、安心半分という感想でした↓

そんな中さすがに怖かったのは、自分の乗っているパリ地下鉄が止まっときです…

心臓も止まりそうでした…バクバク

さらに全電灯が消える停電(10分ほど)が起きた時は、心臓が止まりました…恐

時期が時期ですから…

フランス語のアナウンスで説明がありましたが、全くフランス語わかりましぇん

この時ばかりはフランス語学んでからくれば良かったと後悔(1分間)

そんな時は、完全停電前にアナウンスを聞いていた他の乗客の顔色見ながら、直感に頼るしかないですよね…

想定外な緊急事態が起きた時には、直感がモノを言うのは、世界共通ですからね 笑

今の日本はソコソコ安全でしょうが、今の延長線上で安全ボケを謳歌していると、後の緊急事態が起きた時に酷い目にあうかもしれないので、直感も鍛えないといかんなーって思いました!

安全神話なんて、所詮、幻想ですから!

ちなみにパリ地下鉄は停電がよくあるようでしたので、下調べが悪かった僕が悪いだけです…ね

無知は怖いですね!

そんなこんなで、フランス旅報告第一弾を終わります!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とあるお母様からの学び!

2015年12月15日 22:59 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日とあるお母様から頂いたメールで気づかされたことがありました。(内容は書けないので、以下は私の雑感です)

それは…

大概にしてトム塾生の親御さんは、普通の方よりも子育てを大変にされていた方が多いことでしょう…

私もコーチングを学ぶ前、そして、コーチングで生徒に結果を出させ、自分自身に結果を出す前は、どうしてこうなるんだろうか?って真剣に悩みましたし、強烈なアスペルガー症候群の子に関しては、授業後に全身痙攣しました…

言葉が通じない…

自由に生きているというより、他者という観念が全くない…

そんな感じの毎日でしたね 笑

そのときは、人を動かす言葉も知らなかったですし、そんな言葉の存在すら知らなかったですね 笑

今だから自分自身も笑い飛ばせますが、当事者の時代は、僕のこんな大それたことができるのか?アニーサリバン大先生のようにならないと生きることすら許されないのか?

そこまで落ちてました

そして、堕ちてました…笑

だからこそ痛切なお母さんの言葉がよくわかりますね

同じような感じなのかなって思います。

でも、1つだけ言えることは、終わってみれば、彼らから学ぶことは非常に多いってことに気づかされるかと思います。

いつか感謝に変わります!

そんな日が来るまで、真剣に向き合うしかないですね

何か基準がわからない時はママカフェでヒントを伝えていますので、ぜひシェアしてください。

お待ちしています!

ママカフェは、予約制ですので必ず予約してからいらしてください。

すぐに定員になってしまいますので、ご予約はお早めに!

 よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加