カテゴリー:トムコーチひとり言

伸びる子に共通する変化の兆し!

2016年12月2日 15:05 | トムコーチひとり言 生徒ちゃま の 声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ママカフェ、面談、電話での相談でよく耳にする言葉がありますね。

それは入塾後変化してからの変化として、「親子間コミュニケーションが良くなった!」という声をよく耳にします。三ヶ月以降くらいから、これらの変化ははじまるようです。(変化の始まりであり、結果の入り口ではないです)。

すごくざっくりなご意見をまとめたものですが、そういう変化はご家庭でもわかるくらいに現れているようです。

そして、トム塾基準の変化の兆しについてもお伝えしておこうかと思います。

私が感じるのは以下の3点です。

・寡黙な子が、急にどうでも良い話をするようになる。
・口八丁な子が、急に落ち着いて真剣に学校の人間関係や勉強の話を始める。
・脱いだ靴を自分で並べるようになる。

もちろん、話の内容に関して、上の2項目レベルになると、目つきは変わります!なんというか、目に力が宿るというか、潤いが現れるというか、お互いに目の焦点が合うというか、目を合わせて話をしてくるというか、大げさに聞こえるかもしれませんが、命と命が向き合っているという感覚に感じます。

側から見たら、目の周辺の筋肉がメガ進化したのか?っていうイメージです。

でも、私から見てた、変化の兆し(1番最初のステップ)は、話や目ではないんです!

1番は、靴を自分の手で揃えることかなー。(ちなみに、トム塾では、靴を揃えるということは一切教えませんし、もともとシツケがきっちりなされているご家庭もあるので、100パーセントとは言い切れないところもありますが…笑。)

成績が上がってくる子たちの共通点は、授業前に気持ちを整えるための行為が、自然と起きているという風に感じます。

成績が伸びる子たちにとっては、五郎丸選手のルーティンみたいなものなのかな

そんな小さな小さなルーティンが、知らないうちに歴史というか、暗黙の了解というか、伝統になっているように感じます。

入塾後、結果を出していて靴を並べる先輩の靴の状態を見ていても、最初は「それでもめんどくさいとからマネなんかしてやるかよー!」って思うのかもしれませんが、トム塾メンバーとしての自覚が芽生える頃から、なんか知らないうちに靴が揃え始めていくのです…

なんでだろ〜なんでだろ〜なんでだなんでだろ〜♪

おそらく、自分に変化を与えるために、自分の生きている価値観や世界だけで生きるのを放棄して、結果を出している子たちがそうしているから、自分もマネしてみよう!っていう1番最初の感覚が芽生えるのかなーって思います。

つまり、自分という世界の外に出るという行為なんですよね!

これこそがメガ進化なのです!

その頃から、仲間や私の言葉に対して耳を傾けたりし始めます。

そして、しっかり聞くから私の声が心に残るようにもなるのかなって思います(残念ながら、初めて手で靴を並べた子に、「どうして靴を揃えたの?」って聞いたら、今までも毎回揃えています!っていうんですけど、現実はそうじゃないんですよね。私は毎回軽〜く確認しているので!笑)

子どもの変化は小さな小さな変化の積み重ねが、オールマイティー技かと思います!

ですから、そんな小さな小さな小さな変化を見逃さないようにすることこそが大切なのかなっても思います!

そんな私の雑感でした!

img_5888

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張って!は人の行動を止める?

2016年11月25日 15:03 | トムコーチひとり言 生トム塾

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日久々に、「頑張って!」の実験しました。

実験道具

img_5886

実験方法
「まず、ただこのボトルを持って見て〜」
「は〜〜い」
「持てたね」
「は〜〜い」

「じゃあ次はこのボトルを頑張って持って見て〜」
生徒「…」

止まること数分…

実験結果
・ほぼ全員の生徒さんの行動が止まりました…
・相当考えてから無駄に力を入れて持ってみようとチャレンジしていました。
・相当考え込んでから、曲芸並みの行動を始めました。

考察
・頑張れと言う言葉を聞いて感じたことは、何をして良いかわからなくなる。
・頑張れと言われると行動を止める力がある(動けなくなる)。
・頑張れと言われると、曲芸を始めるわざと難しく持とうと思考をする。
・頑張れと言う言葉は、かけるのは簡単だけどかけられたら訳が分からなくなる言葉のようです。
・結局、結果だけを考えて、ただやればいいんですね〜

と言うわけで、頑張れと言う言葉は人を止める作用もあるようですので、かけるにはとても注意が必要ですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トム塾通信配布開始です!〜冬期講習会、補講の話掲載〜

2016年11月15日 22:01 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トム塾通信11月号を配布開始しました。

img_5781

冬期講習会の話や、補講の話を掲載しております。

補講に関しては、ご都合のよろしい日を、お伝えください!宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームをやめたい時に読む記事

2016年10月21日 14:57 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の塾生の傾向を見ていると、どうも隠れゲーマー(漫画、テレビ、)がいて、そんな子たちのパラダイムを動かしたいと思い、話をして見ました。

トム「ちょっと今日はゲーム依存についての話をしましょうか〜」

と話し始めると

一人の中3生が…

「ゲームを止める方法ですよね〜それ知ってます!

 

簡単です!

 

今後どうしたいのかを考えるだけです!

 

このままなら○○高校に行けないなって思ったら、ゲームが一気に面白くなくなりました!

 

なんで今ままでこんなことをやっていたんだろうって思いました!」

って元気に話をしていました。
彼は私も前々から着目していた隠れゲーマーでしたが、確かに目標を目の前に直視してから最近の行動は明らかに変わっていました。

勉強に対する熱意も全然違います!

やばいです!

結局

ゲームの楽しみ < 人生の楽しみ(魅力ある学校や仕事)

という不等式が成立した時に、人って動きますよね!

しかも、人に言われてもダメなんですよね。中高生はもう大人の言葉に対して従順ではないですからね。
(もちろん、コーチングでやるパラダイムを動かす対話とは違いますよ!)

人は目の前の楽しみより、未来の楽しみが上回った時に行動を起こします!

そんな言おうとしていたことが、自発的に動いた瞬間でした!

そして、それを直に聞いた子達も心が動揺を始めていましたね。
自分はどうするか?ってね

これまでは全然心動くそぶりなんて見えませんでしたが…

これからが楽しみです。

みんなコツコツと成長していますね。

img_5342

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話を聞くことの重要さ!

2016年10月19日 16:02 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生の子が、100点テストを持ってきてくれました!
嬉しいですね〜!

img_5344

ガッツポーズもバッチリ〜〜!

トム塾はこういう結果のみを扱うのではなくて、実は次の写真のような結果を大切にしています!

img_5327

一日でこんな変化が生まれました!

左はクリアリング直後の答案! 右は何度も練習した時の答案!

この後衝撃的な言葉を発していました!

(余談として、トム塾ではオリジナル問題を毎度毎度印刷しているのですが…)

「先生、ちゃんと勉強すれば紙(プリント)の無駄にもならないので、環境に優しいですよね〜!」

入塾前から大きなトラウマを抱えていて、誰にも相談できず、一人で抱えているうちに、不思議な心理状態になっておりました。そして、最近はずっとご両親も駆け回るほどの大変さだったように思います。

なのに…

そんな子が…

知らないうちに…

自分ごとを超えて地球環境を考えて行動を起こしていました!

もちろん、文字も丁寧に書けるようになり、覚えも良くなりました!

超嬉しいですね!

誰でも変われるということですね!

 

まずは、話を聞くことから始めないと、こういう変化はおきづらいです!

ぜひ、お子さんの声を聞いてあげてください!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢は 叶うのもなのなんですね!

2016年10月19日 15:41 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、今年教育大学4年生の卒塾生から連絡がきました!

img_5343

目標の養護教員になれることになったそうです!

素晴らしい!

描ききれた夢って、必ず叶いますね!

また卒塾生みんなで宴ですね!

さらに…

卒塾生のKちゃんもお子さんが生まれたようで、良いことばかり起きています!

皆さんも流れに乗りましょう!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学力低下の根源に見える構造

2016年10月5日 16:19 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、学力を取り戻している子には大きな共通点があります。

img_5150

それは人間関係の向上です!

なんだかんだ言っても、勉強だけを教えてても結果ってそんなに変わらないものです。友人関係トラブルを持っていた子たちに話を聞くとこんな発言をします(今は解決している子たちの言葉です!)。

『友人トラブルが起きたら、それだけで頭の中がいっぱいで、勉強なんて出来るはずない!でも、塾で人間関係を良くする話を聞いて実践して、ある程度良くなったら、気持ちがすっきりして、その時にやっと勉強しようという気持ちになる』、結果を出し始めた子たちは、そう言っていました。

それくらい人間関係のこじれっていうのは、学力に影響があります(個人差はありますが、特に女性は頭の中が友人トラブルでパンパンになってしまいますよね)!

解決に至っても至らなくても、話をして、今の現状を客観的に見ることができれば、意外と現実を受け止め、今やるべきことに気持ちを集中できるのではないかなって思います。

まずは塾でしっかりした人間関係構築の術を学び、人間関係を創ってみて、それから学校でも友人を作り始める!

それが遠回りなようで、一番の近道のような気がしています!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

農楽部 〜本気を学ぶ場所〜

2016年10月5日 16:03 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

農楽部も三年目を終わろうとしております。

img_5127

 

最近の授業の中で、少し気がついたことがあります。

それは…最近の学生さんは遊びが中途半端なんだな〜ってことです。

遊びが中途半端だから、勉強も中途半端になるというか…

【本気】っていう言葉の意味を知らないで生きているんだろうなって思います。

残念なことです…

でも、農楽部に来た子たちは、【本気で農業】して、【本気で友達と対話】して、【本気でスケボー】をして、家に帰ったら【本気で寝る】ことになるでしょう!

やっぱり本気っていう世界観を知らないまま(なんとなく疲れることは悪いこと、疲れないで生きようという価値観を大切に)生きても、何も手には入らない人生を送ってしまうことになりますよね。

実にもったいないです。

人生の早い時期に、本気で生きることが、どんなに楽しいのか!、どんなに結果を引き出せるのか!どんなに疲れないことか!、どんなに人生を切り開く力があるのか!を知ることが大切かなと思います。

とは言っても、もう農楽部も終了の時期にさしかかっているので、今更言っても仕方がないですけどね…遅すぎたかな?

農楽部に来ないとしても、本気で生きることを始めて欲しいなって思います!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中2生の変化!ただ書く作業からから、結果だす作業へ

2016年9月21日 16:54 | トムコーチひとり言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらは中2生の1枚のノートです。

img_4938

1ページ見るだけで、彼の変化がとてもわかりやすく見られるので、掲載しました!

前半(上の方)は、ただ書けば覚えるだろうと思って、薄いシャープの芯で書きなぐっていました。

私から隣の子へのアドバイスを聞いていたからなのか…途中から、シャープの芯を濃いものに変え(自分から濃いものも求めてきました!)、できるだけ字を大きくして、覚えることに着目し始めました

自然と行間が開き、単語と単語の距離も開き始め、読みやすく変化してきました。(長い単語になると、また元に戻る体質はありますが、徐々に変化が見えます!)

もちろん今は、本人曰く、覚えるためにやってるようですよ!

彼に話を聞くと、最初の頃は【書かなければならない、ただのめんどくさい宿題】を出されたから…という感覚…つまり、やっつけ感覚だったようですが…笑

【どうせやるなら覚えるためにやろう!点も取りたいし!】ということで、自分のノートの取り方を見つめ直したら(意識できたら)、とるべきと行動は自然と変わりますよね!

まー、彼の場合は、【ノートの取り方などの方法論を教える前に、未来の話や現場の話、そして愚痴を聞いてあげる】などの対話をじっくりしないと、学びを受け入れる脳のスペースができないんですよね…。とても時間がかかるタイプの子です。

他にも色々と諸問題はあるようですが…(ここでは書けませんし…他でもお話できませんが…)。心的環境はとても複雑すぎますね…。

でも、農楽部に来るようになっているせいなのか、小さな…とても小さな変化は、確実に起きはじめています!

やっぱりというか…なんというか…。

学校などで、人間関係にトラブルがある子は、人間関係を築くことができる農楽部が、効くような気がします!

上下関係も含めた友だちを作りながら、1日かけて心のクリアリングができますからね!

期待せず、今後の変化を楽しみにしましょう!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ


学習塾 新札幌 コーチング パラダイムシフト ブレイクスルー 読書会 国語力育成 夢披露会 学力不振 不登校改善

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加