2018−2019 冬期講習会の振り返り!

2019年1月15日 14:58 | トム塾 お知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回の講習会参加者は、例年になくまとまっていたような気がします。
まとまるという表現が適切かどうかは、私も考えどころではありますが、結果に向けて一つになっている感じがしました。
そういった環境をみんなで創り上げた感も大きかったです。

彼らの声の代表的なものを取り上げるとかこんな感じです。

「自分の甘えに気がついた!どうすべきかもわかった!」
「勉強のことになると覚えられないと思っていたけど、一つずつやれば覚えられることがわかった!」

今までずっとやってもできないと思い込んでいたり、勉強が嫌だから一気にやって何も覚えていない…、などの症状が出ていましたが、結果を望む子達ばかりの空間となったので、通常授業よりも気持ちはとてもスッキリしていました。

授業前半のトークを削ってでも勉強がしたい!という意気込みが、はっきりと垣間見ることができました!

そういう意味では、人生を変える講習会になったのだろうと思います。

これからもその気持ちを忘れることなく、生きていただけたらと思います!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。